進研ゼミ 赤ペン先生

進研ゼミ 赤ペン先生のフリーコメント♪

ベネッセコーポレーションの通信教育教材、「進研ゼミ」における、添削指導員のことを「赤ペン先生」と呼びます。「赤ペン先生」は登録商標です。「進研ゼミ」では小学講座・中学講座・高校講座それぞれのテキストに、受講科目のペーパーテストが綴じ込まれており、それを解いて返送すると、赤ペン先生が丁寧に答案を採点し、答案の出来具合に合わせた勉強アドバイスなどを赤ペンで記入して送ってくれます。「小学講座」の赤ペン先生だけは担任制を採っており、1年間は基本的にそれぞれひとりの先生が担当してくれます。
添削の内容だけでなく、自分が書いたコメントに赤ペン先生が返事をしてくれるフリーコメントも楽しみのひとつです。先生をわざと困らせるコメントを考えるのが流行した時期もあったような気がします。
ちなみに同様の添削制度は「こどもちゃれんじ」にも存在し、「あったかおてがみ」に絵などを描いて送ると「あったかせんせい」から返事がもらえるそうです。残念ながら、しまじろうあてにお手紙を出しても返事は来ないそうです(笑)

 

進研ゼミ チャレンジランド

進研ゼミチャレンジランドでネットを学ぶ。

進研ゼミチャレンジランドでは、パソコンの中で回答した結果を全国の人たちと共有すること「ができます。ぜんんこく けいさんデキールグランプリ」や、「めざせめいじん!べんきょうばっちりゲーム!」とか、楽しい名前がついたゲーム感覚のテストがあって、全国での自分の力がわかるようになっています。応援メッセージをもらうこともできるのが嬉しいですよね!勉強だけでなく、「ほうかごパーク」というところに遊びに行けば、マスコットのコラショと遊んだり、インターネットのことを勉強できたり、ゲームやお仕事検定など、楽しいことが盛りだくさんです。
ホームページを見たり、友だちにメールを送ったり、調べ学習に使ったり。インターネットって、本当にたくさんのことができますよね。そんなインターネットをもっと楽しく、べんりに使えるようになるために、ゲームからインターネットの使い方を学んだり、インターネットウイルスのことを学んだりできるのが「教えて!なるほど!インターネット」というコーナーです。小さいうちから、きちんと学んでおきたい知識ですネ!こういうコーナーを楽しく利用しながら、インターネットを正しく利用しましょう。

受験教材

高校受験 最強勉強法


入試に必要な情報を絞り,正しい学習プロセスをたどることによって,短期間に大変顕著に成績を上げることが出来ます。

この学習システムは生徒が取り組んだ瞬間から,今までとは全く別人になったように熱心に取り組み出します。

そして,驚くほど多くの学習量をこなすようになるのです。

その結果,今までの常識を越えた奇跡的な成績アップが可能になりました。


100人が100人,どのような生徒でも結果が出る,結果保障の究極の学習システムと教材です。



高校受験 最強勉強法 サクセスロード


進研ゼミ マナビジョン

進研ゼミ マナビジョンでメルナビを受け取ろう!

進研ゼミ ベネッセ マナビジョンではメルナビというサービスがあります。あなたの受講スタイルにあった情報を定期的にメール(PC/携帯)でお届けするサービスです。タイムリーなキャンペーンなどのお得情報もお届けします。
高1・・・授業や定期テストのタイミングに併せてアドバイスが届きます。「独りじゃない」感じがしてホッとする。頑張ろぅ!!って気持ちがわいてきます! 進研ゼミをどのように使えばよいのかが理解できます!
高2・・・高2ライフを充実したものにするための情報を届けてくれます。『志望大学レベル別のアドバイス』は、自分が、今何をしたら良いのか、くわしく書かれているので、とっても役に立ちます!
受験生・・・ 毎月、キミのプランにあったミッションが届きます。 メールがあると頑張ろうって意欲がわきます。「今月のミッション」で今するべきことが分かるのでありがたいです。
これらのサービスを受けるためには、きちんとメールアドレスを登録することが大事です。メールが届かないような場合はどこかに必ず不備があるので、確認してみてくださいね!

進研ゼミ 小学講座

進研ゼミ小学生講座の教材

進研ゼミ小学講座の教材は、子どもの成長に合わせて体系的に学習していくステップアップ・カリキュラムとして、6学年一貫した指導計画になっています。

子どもが「家庭で」「自分で」勉強する態度と方法を身につけながら、教科書を入り口に、学習単元ごとの「本質」をとらえ、中学、高校での学習へつなげられるよう系統立てて指導しています。やる気をひきだし、学習習慣をつけることを目指しているのです!

毎日無理なく楽しく学習できる分量で構成されたメインテキスト「チャレンジ1〜6年生」は数百タイプの中から自分が使用している教科書にあわせたものが送られてきます。

添削課題「赤ペン先生の問題」では担任の赤ペン先生が一人ひとりの子どもに合わせた指導でやる気をひきだし、つまずきをなくしていくような指導をしてくれます。

インターネットでは、学習スケジュールの管理や活用状況が把握できる「やる気&学力ナビ」を利用できます。

加えて、添削課題にとりくむためのやる気を高める「努力賞」、やる気が低下している場合に、赤ペン先生がはげましのお手紙をお送りする「がんばれレター」などの制度があります。

子供は、褒められたり、励まされたりしながら、育っていくものですものね!


<<前の5件  .. 3 4 5 6 7..  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。