進研ゼミ 中学講座

進研ゼミ中学生講座キミナビ

進研ゼミ中学生講座には、「キミナビ」というシステムがあります。
進研ゼミの中学講座の特徴のひとつになっていると思います。
成績を上げるためにどうするべきか・・・
自立的に自分で勉強方法を試行錯誤してみて、その中で自分に合った勉強方法をみつけること・・・いかに勉強方法を自分のものにできるかにかかってくると思います。
学校の授業も大切ですが、自宅での学習を効果的に行っていくことが、成績向上にはかかせないことです。
自分にとって今、一体何が課題なのかを自分自身で考え、学習計画を自立的に立てられること。そして、その計画を実行し、それを振り返り、欠点を克服するということ。このような学習サイクルを身に付けることが一番大事です。
進研ゼミ中学生講座の「キミナビ」は、「目標の立案」→「目標の実行」→「実行の検証」というサイクルを自立的にまわしていけるように、子供を診断してアドバイスをしてくれます。
そして、子供が自分自身で自分の課題を認識しながら、成績が上がるための正しい方法を身につけていくことができます。
この自立的な学習サイクルを身に付けることで、勉強がわかるようになり、勉強が好きになり、成績が伸びるこことに繋がるのだと思います。
志望校に合格することは、このサイクルを身につけることができるかどうか・・・ということだと思いますネ。

進研ゼミ 小学講座

進研ゼミ小学生講座の学習システム

進研ゼミ小学生講座の学習システムですが、知識や技能を組み合わせて使いこなす力「リテラシー」を育てるということを目標にしています。
「リテラシー」とは、これからの子どもたちが、まわりの人々や家庭・学校・地域の中で、よい関係を築いたり、自分の力を活かしていくために、知識や技能を組み合わせて、使いこなす力のことをいいます。今、社会そして入試でも問われはじめている、そんな力が「リテラシー」です。進研ゼミ小額瀬講座では、こうしたリテラシーを伸ばしていくために、4つの力を育てます。
全ての礎となる「基礎基本」の力。
そしてこの力をベースとした「読解力」「思考力」「表現力」
これらの知識と技能を組み合わせて使いこなすことで、机の上の学びだけにとどまらず、自分の生活の中で課題を見つけ、解決していく力。
進研ゼミ小学講座はこれらの子どもたちに、本当に身に付けてほしい力だと考えて、独自の教材とカリキュラムで「リテラシー」を伸ばします。
今の小学生にたりないものがこの「リテラシー」だと感じます。これを伸ばす教育を受けられることは子供にとって、とても有意義なことですね!勉強をしながら、リテラシーも伸ばせる。本当にすばらしいシステムだと思います!

進研ゼミ キミナビ

進研ゼミチャレンジネット キミナビを活用しよう!

チャレンジネットは、ベネッセ進研ゼミ 中学生講座が提供しているネットワークサービスです。全国の中学性が参加できるネットワークで、自由に交流をしたり、勉強のサポートを受けたりできます。家に居ながらにして、塾に行くように先生に相談できるという点も魅力の一つです。チャレンジネットは、進研ゼミの中学講座に申し込んでいる会員であれば追加料金なしで利用することができます。家庭で既にインターネットを利用しているのであれば、すぐにでも利用できます。中学生のネット利用率も上がってきているので、早いうちに、効率的な使い方を学ぶ機会になるかもしれません。また、チャレンジネットのキミナビは中学講座、進研ゼミによる効率が高い学習法です 。チャレンジネットのキミナビは学習サイクルに子供を誘導し、悩みやすい人でも気流にのれると評判です。チャレンジネットの受験・進路サポートでは、将来のことを考えるための、大学、職業診断ができます。また、登録してある志望校の情報や、自分の住んでいる地域の学校情報などが表示されるので、日々変化のある情報にも遅れることなくアップデートできるように工夫がされています。チャレンジネットは、単なる受験のための学習サポートではありません。こどもたちは、チャレンジネットを通じて、同じように受験に臨んでいる仲間の存在を知ることができますし、また、日々更新されていく情報を受けて、自分の課題に対してその情報がどのような役に立つのかを考えながら行動するようになります。
ぜひチャレンジネットを活用したいですね!

進研ゼミ チャレンジランド

進研ゼミチャレンジランドで知識を広げよう!

進研ゼミ小学生講座の中のチャレンジランドで、ベネッセ進研ゼミと森永製菓の共同キャンペーンがありました。
お菓子の箱でなにができる?ということで、楽しい工作にチャレンジするという企画です。この企画の狙いは、「ゴム」を使った工作で、試行錯誤しながら工作をする活動を通して、創意工夫する力を育むということと、ゴムの弾性の性質を使うと物を動かすことができるということにも気づけるとよいでしょう、ということが狙いの一つになっています。
親子でひとつのものを創意工夫しながら作り上げていく工程は、とても楽しいものがあるに違いありません。「おっとっと」や「ちょこぼーる」の箱が車になったり、ロボットになったりするのは楽しいですよね。ゴムの力で動貸すことができるのを学ぶのには最適の工作ですネ。
その他、ニンテンドーとのコラボレーションでは学習ソフト「えいトレ」「読みトレ」などがあり、「自学自習」の新しい形としてとても注目を集めています。学習する力を養うために色々な工夫や研究をしているベネッセ進研ゼミに今後も注目ですね!

進研ゼミ マナビジョン

進研ゼミ マナビジョンとは・・・

「ベネッセ進研ゼミ マナビジョン」は、高校生のための進学応援サイトです。豊富な情報と、あなたに合わせたアドバイス、大学生の先輩の生情報・体験記をフル活用して、進路選び・進学に生かしてください。
マナビジョンでは、219の職業、72の学問、全ての大学・短大の情報を網羅し、詳しい情報で進路選びの助けになります。また、進研模試結果分析や大学から収集した情報による、詳細な入試情報で、大学選び、対策に役立てることができます。
ベネッセの模試”を受験していると、あなたの成績に合わせたアドバイス、先輩の体験記を読むことができ、自分が今どの辺りにいるのか、距離感をつかむことができます。
また、あなたの気になる職業・学問・大学と同じものを希望している人たちの志望校がわかり、進路選択に役立てられます。
このように、マナビジョンでは、あなたの登録によって、あなた専用のアドバイスや情報を提供できるようになります。マナビジョンでは、現役大学生からの大学についての生レポートや、高校時代に役立った勉強法、進路選択の体験記が満載されています。先輩の実体験をもとにした情報だから、本当に知りたいことがわかるはずですネ!

<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。